目の筋肉をストレッチ

目の筋肉をストレッチ

きになる目の疲れ対策

きになる目の疲れ対策と生活習慣 top > 目のストレッチで疲れ目予防

目の筋肉をストレッチで疲れ目予防!

目の筋肉をストレッチで疲れ目予防あなたの目、運動不足ではありませんか?
 凝り固まった眼筋をほぐすストレッチで柔軟性を取り戻しましょう。 肩や首が凝るように目も凝るのです。 目の筋肉の外眼筋や内眼筋を、目の周りの表情筋を意識して動かすことで、血液の柔軟をよくなります目の緊張や疲れもすっきり取り除けます。目の筋トレです。

目の筋肉をストレッチで疲れ目予防筋肉は、使わなければ衰える。
 目の筋肉もきちんと鍛えてあげれば成果が現れるのです

 外眼筋は上下左右斜めお見るときに使う筋肉です。 眼球をキョロキョロと動かす筋肉です。 
 内眼筋は、毛様体筋と呼ばれピントをを合わせる働きです。 焦点調整にかかわる筋肉です。

目の筋肉をストレッチで疲れ目予防目の筋肉をストレッチで疲れ目予防ものを見るとき
 瞳孔から入ってくる目の奥にある網膜でとらえて瞳孔にあの内部ある水晶体で光を屈折させ網膜にきちんと像を映し出すように、ピントを調節します。水晶体は厚みを変えることによってピントをを合わせます。厚みを変えるのが羊毛体筋です。

羊毛体筋が近くを見るとき、緊張し水晶体を厚くします。 近視は近くのものばかり見て羊毛体が緊張し続けると、遠くを見るときにぼやけて見えすらい状態です。

目の筋肉をストレッチで疲れ目予防
ブルーライトメガネだけではスッキリしない方必見!  alt=

目の筋肉をストレッチで疲れ目予防パソコンやスマホを使うときは
目の筋肉をストレッチで疲れ目予防 肩に力が入って前傾姿勢になりがちです。 前傾姿勢で方が丸くなると深い呼吸ができなくなるため、軽い酸欠状態なってしまいます。特に、目と脳は酸素消費量25%をしめるほど大変多いため、機能低下をもたらします。

 肩に力が入ると首から上の血流が悪くなやすいため、ものを見るときはリラックスして、背筋を伸ばし、肩の力を抜き吸う時間よりもはく時間を長くするようにはきます。目を酷使したときは、酸素をしっかり補給することが大切です。



アントシアニンが豊富な北欧ビルベリー 毎日をスッキリ!くっきり!ハッキリ!と送るための大切な成分アントシアニンが豊富な北欧ビルベリーを使用。 さらに効果を高めるためにルテインやカシスエキスなども絶妙なバランスで配合しました。 「目が疲れなくなった」「ドライアイが気にならなくなった」「しょぼしょぼがスッキリ」などの うれしいお声をいただいています。
健康習慣始めませんか
クッキリン(マキベリーサプリ も う ス マ ホ ・ P C の ブ ル ー ラ イ ト は 怖 く な い ! ブルーベリーを超えたスーパーフルーツ『クッキリン(マキベリーサプリ)』

      目のストレッチで疲れ予防 page top 

Copyright (C) きになる目の疲れ対策と生活習慣 All Rights Reserved